蔵書検索
電子ジャーナル・データベース
オンラインサービス
利用案内
学習・研究支援
リンク集

レファレンス回答集


レファレンス協同データベースとは?

レファレンス協同データベースは、国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。

レファレンス協同データベース事業は、公共図書館、大学図書館、専門図書館等におけるレファレンス事例、調べ方マニュアル、特別コレクション及び参加館プロファイルに係るデータを蓄積し、並びにデータをインターネットを通じて提供することにより、図書館等におけるレファレンスサービス及び一般利用者の調査研究活動を支援することを目的とする事業です。

レファレンス協同データベースとは?より 抜粋)

◆当館はレファレンス協同データベース平成23年度企画協力員賞を受賞しました◆

 
 

Top